facebook instagram twitter
BMW 駆けぬる歓び

BMW M PERFORMANCE DAYS. in BMW GROUP Tokyo Bay.

TwitterFacebook

例年にない大型連休となった、去る4月29日(土) から5月7日(日)の9日間に渡って、BMW ならではの「駆けぬける歓び」を直接確かめていただけるイベント、” BMW M PERFORMANCE DAYS. ” を開催。

会場は、「実際にステアリングを握ってもらうことが最高のブランド体験である」というコンセプトで設立された、国内最大規模の敷地面積を誇る、BMW グループの体験型ブランド・ショールーム、「BMW GROUP Tokyo Bay」。ここでは、会場に用意された特別なディスプレイと、会期中に足を運んでいただいたお客さまの模様をご報告します。

会場となったBMW GROUP Tokyo Bay のエントランスでは、BMW M Performance Parts でドレスアップされたM4 クーペ、3シリーズ ツーリング、最新の5シリーズ・セダンや7シリーズがお客さまをお出迎えした。

これまでになく晴天に恵まれた今年の大型連休。東京・お台場にあるBMW グループのブランド体験型ショールーム、「BMW GROUP Tokyo Bay 」を会場に、BMW M Performance Parts の魅力を体感いただけるイベント、”BMW M PERFORMANCE DAYS.” が開催されました。

BMW M Performance Parts でフル・カスタマイズされたスタイリングや各パーツの実物をご覧いただけるチャンスは貴重とのことで、遠方からも数多くのお客さまにご来場いただきました。そうした意欲的なお客さまをエントランスでお出迎えするのは、BMW M Performance Parts でドレスアップされたM4 クーペやニュー5シリーズ セダンといった最新モデル。広大で明るいショールームにも、BMW M Performance Parts を纏った1シリーズや2シリーズ クーペなどの最新デモカーや、BMW M Performance Parts 各アイテムを見て触れていただけるよう、専用のディスプレイもご用意しました。

普段は見る機会が少ないBMW M Performance Parts の各アイテムに触れていただけるディスプレイをご用意。お客さまはご自身の愛車にカスタマイズ・プランに想いを馳せていたご様子。

そしてなにより、こうした体感イベントとしては初の試みとして、BMW M Performance Parts でフル・カスタマイズしたM4 クーペでの体験試乗を実施。プッシュボタンで目覚めるエンジンの咆哮や地から唸るようなエキゾースト・ノートは圧巻。存分に走りを愉しまれたお客さまが名残惜しそうにクルマを降りる表情が印象的でした。

このように、ウェブ・サイトやカタログではお伝えしきれない、BMW M Performance Parts の魅力に触れていただける体感イベント、”BMWM PERFORMANCE DAYS.” は、今回の東京・お台場会場を皮切りにスタート。今後は日本全国のBMW ディーラーを会場に開催予定です。

BMW M Performance Parts ロゴの大型パネルやレーシング・コースを思わせるゼブラ模様、フロアを彩るBMW M Performance カラーが会場をレーシーな雰囲気を演出。展示車両は左手前から、2 シリーズ クーペと中央奥の4 シリーズ グランクーペ、右手前には1シリーズの5ドア仕様を展示。

スケジュールやイベントの詳細などは、最寄りのBMW 正規ディーラーにお問い合わせください。

 


photograph=Ryo Kawanishi
text=Yusuke Osumi