facebook instagram twitter
BMW 駆けぬる歓び
1,100 Views

ドライブに出かける前と後に。おさえておきたい、愛車の便利機能&メンテナンス術【初級編】   

TwitterFacebook

愛車を知ると、ドライブはもっと快適で楽しくなる。日常の移動をサポートする便利な機能と、純正アプリ

愛車の軽快な走りとともに、道中の過ごし方や、ドライブを充実させる新たな愉しみ方まで。BMWのオーナーだからこそ体験することのできる上質なカーライフを提案する「Pleasure of BMW Life」。

梅雨が終わり、夏らしい気候へと移り変わるこれからの時季は、絶好のドライブシーズン。愛車と過ごす時間が増えるその前に、あらためてクルマの機能について見直してみてはいかがだろうか。

今回は、BMW各車に搭載された基本的な機能について、あらためてご紹介。とりわけ利用シーンの多いナビゲーション・システムの設定やBluetoothとデバイスのリンク方法、純正スマートフォン用アプリ「BMW Connected」の使い方について、初心者にもわかりやすくレクチャー。「いまさら聞けない」と諦めずに、愛車の便利な機能をいちから把握して、愛車との時間をより便利で快適にアップデートしよう。

目的地設定/クイック検索

目的地に関連する文字列を入力することで、周辺施設と住所をオンライン(または、車両に記憶されたナビゲーションデータ)で検索することが可能。具体的な住所を入力する必要がないため、「東京駅」「東京スカイツリー」「雷門」といった単語から、目的地への経路をスムーズに見つけ出すことができる。

クイック検索の呼び出し方

目的地設定/目的地を住所で入力

目的地の住所が分かる場合は、ナビゲーション・システムに直接住所を入力することで、目的地へのルートを見つけ出すことができる。同様に電話番号や特定の鉄道路線駅、マップコードからも検索も可能。住所の入力は「スピーチ コントロール システム」での音声による目的地入力にも対応している。

住所の入力方法

目的地設定/音声による目的地入力

手入力での目的地設定の他にも、「スピーチ コントロール システム」を駆使すれば、音声で目的地の住所を入力することも可能。入力の際は住所全体を1回のコマンドで話すか、もしくは県名や市、町名をひとつの単語として話すことで、ナビゲーション・システムへの設定を行うことができる。

音声による入力方法

その他、ナビゲーション・システムの詳しい使い方や機能については「BMW Driver’s Guide Web版」をご確認ください。

詳しくはこちら

Bluetoothの設定方法

Bluetoothを介すことで、オーディオ機器や携帯電話などの外部機器を、愛車と接続(ペアリング)することが可能。接続することで、車両スピーカーを通して音楽ファイルを再生したり、運転中にもハンズフリーによる通話が利用できるようになる。

※車両に1度登録された対応機器は、以降は自動検知で車両に接続される。

その他、ナビゲーション・システムの詳しい使い方や機能については「BMW Driver’s Guide Web版」をご確認ください。

詳しくはこちら

愛車の状態を手もとで把握。ドライブに役立つ
純正スマートフォン用アプリ「BMW Connected」

Send To Car(センド・トゥ・カー)

PCやスマートフォンであらかじめ調べておいた目的地の情報を、車両のナビゲーション・システムに送信しておくことで、スマートに目的地の設定が可能。Appleマップ上で目的地を設定・共有すれば、乗車してから行き先の情報を調べてナビに入力することなく、手軽に目的地を設定することもできる。また、希望到着時間を事前に入力しておくことで、最新の道路状況を加味した適切なタイミングで、出発を促す通知をドライバーに発信する。

Share Trip Status(シェア・トリップ・ステータス)

スマートフォンのSMSを介して、ドライバーの位置情報とともに、道路状況を加味した到着予想時間を送信することが可能。待ち合わせの相手とスマートに合流できたり、家族に帰宅時間を知らせておくといった使い方もできる。

「リモート3Dビュー」&「ドア/ウインドー開閉」

「リモート3Dビュー」は、車載カメラによる映像を3Dで映し出し、リアルタイムで車両の状況確認ができる機能。離れた場所から車両の周辺状況を最新の映像で確認できるため、外出先での不安も払拭できるだろう。

「ドア/ウインドー開閉」は、アプリ経由でドアおよびウインドーの開閉状況を確認できる機能。仮にドアをロックし忘れていても、わざわざ愛車のある場所まで戻ることなく遠隔で施錠することもできる。

「リモート・クライメート・コントロール」&「リモート・ライトフラッシュ」

駐車した愛車の車内にたまった熱気を取り払い、快適な車内環境へと整える「リモート・クライメート・コントロール」。とくに夏季の屋外に長時間駐車する際など、出先でのドライブで不快な思いをする心配もない。

「バッテリー・ガード」&「エマージェンシー・サービス」

「BMW Connected」には、“もしも”や“うっかり”に対応する機能も多数搭載。ルーム・ランプやハザードの消し忘れに対応する「バッテリー・ガード」機能や、バッテリー電圧が規定よりも低下したり、エンジンを始動した際にバッテリーに異常を検知した場合、自動でディーラーに通知を行う機能も備えている。

さらに、故障などのトラブルの際、車載コントロール・ディスプレイのメニューから「エマージェンシー・サービス」を利用することで、車両の位置情報や車両ステータスを自動で送信。オペレーターとの音声通話による迅速なサービスの手配が可能。

その他の機能

「BMW Connected」には前述の機能の他に、愛車の法定点検時期や、エンジン・オイルなどの一部消耗品のメインテナンス情報が確認できる「サービス・リマインダー」を搭載。また、最寄りのディーラー検索からオンラインによる入庫予約、車両のナビゲーション・システムと連動してディーラーまでの経路を表示する「ディーラー検索/予約」などの利用が可能。

オーナー向けの最新情報が入手できる「BMWニュース」など、多くの機能を搭載。日常の何気ない移動から休日のドライブまで、スマートフォンを通じて愛車とカーライフに役立つ情報を、リアルタイムで手にすることができる。

「BMW Connected」について、
詳しくはこちら

 
BMW Connectedをダウンロードして車両を登録するだけで、LINEポイント1,000円分が毎月抽選で100名様に当たるキャンペーン実施中。

詳しくはこちら
 
 
 
 

愛車の機能により詳しくなったところで、もうひとつ、快適なドライブに欠かせないのが、快適な車内空間づくりへのこだわり。BMWでは、車内の空気をキレイに維持する「BMWナノイー発生機」や、気分にあわせて香りが選べる「BMWアロマディフューザー」をラインナップ。

どちらも取り付けは簡単で、車内の電源ソケットにケーブルを差し込むだけ。手軽に取り入れられるこだわりのアクセサリを取り入れて、夏のドライブをさらに快適に楽しもう。

ドリンクホルダに収まるコンパクト設計の「BMWナノイー発生機」は、目に見えない菌やカビ菌、花粉やダニによるアレル物質の心配を払拭する心強い味方。シートに付着した気になるニオイも脱臭するため、車内の空気をよりクリーンにするとともに、安心をもたらしてくれる。また、水に包まれた微粒子イオンであるナノイーは、肌へうるおいをもたらす効果も期待される。

電源ソケットに差し込むだけで車内にやさしく香りを広げる、手のひらサイズの「BMWアロマディフューザー」。BMWの内装を意識したデザインは、車内空間を損なわないさり気なさが魅力。さらにオートパワーオフ機能搭載で、安心して使用することができる。香りは柑橘系やフラワー、ハーブ系などバリエーションが豊富で、その日の気分に合わせて使い分けることも。

「BMWナノイー発生機」について、
詳しくはこちら

【重要】ナビゲーション・システムやBluetoothを設定する前に!

全ての入力は車両停止時に行う

走行中に統合インフォメーション システムおよび通信機器を操作すると、交通状況から注意がそれるおそれがあります。車両を制御できなくなるおそれがあります。事故の危険があります。システムや装置の操作は、交通状況が許す場合にのみ行ってください。必要な場合は車両を止め、停止状態でシステムや装置を操作してください。

ナビの情報に相違がある場合があります

現在の交通状況とナビゲーション情報の間に、通りのルートや工事現場の変更などの相違が生じることがあります。事故の危険があります。現行の各交通規則を優先してください。

ナビゲーション システムをご利用になる前に

統合された情報システムや通信機器を走行中に操作することによって、交通状況から目を離してしまうおそれがあります。それにより、車両のコントロールを失う可能性があります。事故が発生するおそれがあります。

交通状況が許す場合にのみ、機器を操作するようにしてください。必要に応じて停車して、車両が動いていない状態で機器を操作してください。ナビゲーション システムは、機能の一部を除き、走行時には操作できないように設定されています。

ナビゲーション システム操作上の注意事項

走行速度が著しく速い場合、自車位置の移動が速すぎるためにルート探索ができない場合があります。安全のため、走行中に操作できない機能があります。操作を行う場合は、車両を安全な場所に停車させてから行ってください。

思わぬ事故の原因にもなり危険なため、車外の交通状況や緊急時の合図などが聞こえるように、車内の音量を調節してください。警察、消防、病院などの施設は、新設や移転により、表示が実際と異なる場合があります。交通事故などの緊急事態が発生した場合は、110番や119番などに連絡して、適切に行動してください。

本機に関する注意事項

本装置は、メーカー製造車両の車載専用機です。この他の環境ではご使用にならないでください。自車位置が正しく表示されないなど、異常を感じた場合は、まず安全な場所に停車して、本章の最後にある「もしものときに...」の記述に従って対処してください。

それでも改善されない場合、あるいは対処法が記載されていない場合は、ナビゲーション システムの使用を中止し、正規ディーラーに点検、修理をご依頼ください。ナビゲーション システムのいかなる修理も、決して自分で行わず、正規ディーラーに点検、修理をご依頼ください。

これらの注意事項を守らなかったり、取扱説明書内で禁止している操作や取り扱いに起因する事故、損害などについては、メーカーは一切の責任を負いません。本機は-20℃~+60℃の温度範囲内で正常に作動します。前述の作動温度範囲外ではシステムが作動しなくなることがあるため、使用しないでください。急激な温度変化などにより、装置内部に結露が発生して誤作動を起こす場合があります。

他の記事を読む